世界で求められている

介護サービスの向上に協力します。

日本と中国の福祉事業のマッチングをサポートの下地のリボン

日本と中国の福祉事業のマッチングをサポート

日本企業の福祉サービス・技術は質が高く、中国の事業者に注目されています。私たちに海外展開の手伝いをお任せ下さい。

✧✧✧

日本から中国へ向けて飛ぶ飛行機

海外展開のお手伝い

中国社会も日本同様に高齢化社会に突入しようとしています。新たなマーケットを求め海外展開進出したい企業のお手伝いを行います。中国語のサポート、マーケティング、広告展開、福祉博覧会の出展など、お気軽にご相談ください。

メールを送る

日本と中国の国旗がパズルになって組み合わさっている画像

日中福祉関連企業の活性化

人材の育成、国際交流、書籍の紹介、介護技術や介護用品の紹介などを行い、両国の福祉の向上を目指します。

名誉会長の挨拶

わが国の高齢化は急速に進み、高齢化率は平成24年には24.1%に達しました。(65才以上が全人口の24.1%を占める)。それに伴い、介護の問題が深刻さを増しており、介護に携わる人材不足の解消、よりよい介護サービスの充実のため努力が求められております。一方、中国では1979年に始まった「一人っ子政策」により20~30年後には現在のわが国同様、高齢化社会になることが予想されています。そのため、中国でも日本の介護施設運営技術や日本の介護技術のノウハウを学びたいとの声が上がっております。これら日中両国の介護問題の解決のため、介護施設運営及び介護技術向上のための様々な事業を展開いたします。よろしく、ご理解の上、お力添えをお願い申し上げます。

東海林のり子の写真

東海林のり子